top of page

2024年5月6−10日

林PIがEMBO Workshop: Telomere function and evolution in health and diseaseにて口頭発表しました!

2024年2月2日

佐藤裕樹くん(D3)の論文がLife Science Alliance誌に掲載されました! おめでとう!!
http://www.life-science-alliance.org/content/7/4/e202302424

2024年1月11日

Diana Romeroさんの論文がbioRxivにアップロードされました!CMRIのAnthony Cesareラボとの共同研究の成果です!
https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2024.01.09.574754v1.full.pdf+html

Diana Romero-Zamora*, Samuel Rogers*, Ronnie Ren Jie Low, Andrew B. Robinson, Scott G. Page, Blake J.E. Lane, Noa Lamm, Fuyuki Ishikawa, Makoto T Hayashi**, Anthony J Cesare**
*Co-first author, **Co-corresponding author
A CPC-shelterin-BTR axis regulates mitotic telomere deprotection.

https://x.com/makotothayashi2/status/1745295044100428261?s=20"

2023年12月7日

林PIが第46回日本分子生物学会年会にてシンポジウム「どうするテロメア?」を東大の加納先生とオーガナイズしました!

2023年12月5日

林PIが神戸大学・蜷川先生企画の分子生物学会サテライトミーティングで講演しました!

2023年11月1−2日

林PIが名古屋大学で集中講義をしました!

2023年10月18日

佐藤裕樹くん(D3)の論文がbioRxivにアップロードされました! https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2023.10.16.561322v1

Yuki Sato & Makoto T Hayashi
Micronucleus Is Not a Potent Inducer of cGAS-STING Pathway

2023年10月5日

林PIがIFOM ETS(ミラノ)にてDoksani博士とIFOM-KU Joint Research Seminar seriesを共同主催し,研究発表しました.

2023年10月1日

Herve DushimyinezaくんとPlacide Niyonshutiくんが国費外国人留学生(D1)として研究室に参加しました!

2023年9月25日

Diana Romeroさんが博士(生命科学)の学位を京都大学から取得しました!おめでとう!!

2023年6月28−30日

佐藤裕樹くん(D3)と林PIが第74回日本細胞生物学会大会にてポスター発表しました!

2023年6月7日

Muhammad Irsyad Ramadhanくん(Institut Teknologi Bandung)がAMGENスカラーとして研究室に参加しました!

2023年5月2ー6日

林PIがCSHL Telomeres & Telomerase Meeting 2023に招待され,Dianaさんの研究内容について口頭発表しました!

2023年4月1日

小坂絢彌くんとPamela Orregoさんが修士学生として研究室に参加し,新歓花見をしました!

2023年3月1日

IFOM ETSのMarco Foiani元研究所長,シニアPIのVincenzo Costanzo博士,米国ソーク研究所のJan Karlseder博士が京都大学を訪問し,IFOM ETS-KUジョイント/ATW2023サテライト ミニシンポジウムを開催しました!

2023年1月12日

Diana Romeroさんの論文がScientific Reports誌に掲載されました! https://www.nature.com/articles/s41598-023-27598-0

2022年12月20−21日

林PIが第40回染色体ワークショップ・第21回核ダイナミクス研究会にオンライン参加し,口頭発表しました!

2022年11月9日

IFOM ETSのAlberto Bardelli所長とシニアPIのStefano Casola博士が京都大学を表敬訪問し,IFOM ETS-KUジョイントミニシンポジウムを開催しました!

2022年10月17−19日

林PIがイタリアにてIFOM PIリトリートに参加して発表しました!

2022年8月1日

Keely LikoskyさんがAMGEN成果発表会で発表し,3rd Best Poster Prizeを受賞しました!この受賞により,シンガポールで開催されるAMGENアジア合同シンポジウムでの発表権を獲得しました.おめでとう!

2022年6月28−30日

Diana Romeroさんが第74回日本細胞生物学会大会にて口頭発表しました!

2022年6月9日

Keely Likoskyさん(Villanova大学)がAMGENスカラーとして研究室に参加しました!

2022年5月11日

Gianluigi Benedetti駐日イタリア大使,Marco Prencipe在大阪イタリア総領事,Enrico Traversa在日イタリア大使館科学技術参事官が京都大学を表敬訪問し,IFOM-KU国際共同ラボを見学されました!

2022年3月31日

越塚直哉くんが修士課程を修了し,離籍しました.おめでとう!

2022年2月1日

Heyun Guoさんがオフィス・アシスタント(技術)として研究室に参加しました!

2021年11月1日

日本応用酵素協会誌 No.56に林PIの総説「RECQファミリーヘリカーゼとテロメア制御」が掲載されました!(https://www.jfae.or.jp/magazine.html)

2021年10月1日

Andrea Ruelas Gonzalezさんがオフィス・アシスタント(技能)として研究室に参加しました!

2021年9月1日

林佑美さんがオフィス・アシスタント(技能)として研究室に参加しました!

2021年6月31日

野間(高安)直十くんが離職しました.

2021年6月1日

西田悠哉くんがオフィス・アシスタント(技能)として研究室に参加しました!

2021年5月1日

西村真紀子さんが秘書として研究室に参加しました!

2021年4月1日

林PIがポットキャスト番組「バイリンガルニュース」第455回特別編に出演しました!

https://itunes.com/bilingualnews/ (#455. 特別編Hayashi 04.01.21)

2021年4月1日

D1の佐藤裕樹くんが研究室に参加しました!

2021年3月31日

吉積彩加さん,壷井まりさんが離職しました.

2021年3月1日

Andrew N OsahorくんがIFOMポスドクとして研究室に参加しました!

2021年2月28日

佐々木亜沙美さんが離職しました.

2020年11月1日

佐々木亜沙美さんがオフィス・アシスタント(技能)として研究室に参加しました!

2020年10月31日

山本唯央さんがスウェーデンへ留学しました!

2020年10月31日

石川正真くんがドイツへ留学しました!

2020年10月26日

論文がLife Science Alliance誌に掲載されました!!

https://www.life-science-alliance.org/content/3/12/e202000911

2020年6月1日


​M1の越塚直弥くんが研究室に参加しました!

2020年6月1日

石川正真くんがIFOMポスドクとして研究室に参加しました!

2020年5月1日

吉積彩加さんがオフィス・アシスタント(技能)として研究室に参加しました!

2020年4月1日

D3のDiana Romero Zamoraさんが研究室に参加しました!

2020年4月1日

​研究補助員の壷井まりさんが研究室に参加しました!

2020年4月1日

野間(高安)直十くんが研究員として研究室に参加しました!

2020年4月1日

山本唯央さんが研究員として研究室に参加しました!

2020年4月1日

林眞理がIFOMグループリーダー・京都大学客員准教授として、京都大学医学部構内にラボを立ち上げました! 

bottom of page